キャッシュレスでお支払いのお客様に5%OFF【対象】WEB上でのクレジットカード支払い、店頭でのPAYPAY支払い

体操を通して自分で考えゴールを目指す力を養います

階段を登るアスリート体操を指導していると、驚く場面があります。できない技をできるようにするために、新しい練習法を子ども達が自分で編み出し自主的に練習しているのです。
体操はどんな難しい技も小さな階段を一つ一つ上がっていくことで習得することができます。体操を習っているうちに生徒達はいつのまにか、自分でゴールまでの階段を作り出していくようになるのです。
体操以外でも困難なこと出会ったとき、この経験は必ず役に立ちます。どんなに難しくみえることでも、それを達成するための確実な階段を作り出せば良いと気付くはずです。
体操はたくさんのことを子ども達に教えてくれます。